日本カイロプラクティックアカデミー学園(大阪)で6年間学び、知識と技術、を積み重ねてきた講師としても第一人者の酒井院長

 

カイロプラクティックは、人間の身体を【構造面、内臓面、精神面】の3つの面(カイロ・トライアングル)からアプローチして症状の原因を探り出し、施術していく。柔道の元国体選手だった酒井芳大院長(46)は、学生時代に椎間板ヘルニアを患い、日常生活すら困難だった。そんな苦しい時にカイロプラクティックに出会い救われたという。

「同じように辛い思いをしている人を1人でも多く助けたい」、そういう思いから開業して16年。オリンピック選手や総合病院の医師など医療関係の人が通うほど信頼が厚く、現在、県内だけでなく全国から、毎日50、60人、心身に悩みを抱えた人が酒井院長のもとを訪れる。
「不妊に悩む女性も多く来院されます。関東から来院された40代の方は、婦人科に5年近く不妊治療に通っていた女性で、近くのホテルに1週間宿泊してもらい、集中して施術しました。不妊治療で病院に通う女性の多くは心身ともに疲れていることが多く、心のケアをしっかりしていくことが大切です。同時にホルモンバランスを整えて妊娠しやすい母体づくりを目指しました。日時をおいて再度1週間の施術。その後、その方から懐妊の知らせをいただいた時は、私もうれしかったですね」と酒井院長。

心と体の自然治癒力、生命力を高めるというカイロプラクティック。ストレスを抱えることが多い現代社会で心身の悩みを抱えている人にとって一つの光明となるかも。気になる症状がある人は、ぜひ、相談を。

施術費3800円、小学生以下1900円、回数券(5枚綴り)1万7500円(税別)

▼守山市伊勢町643-2(栗東駅東口徒歩5分)
☎077-582-6777(予約制)
受付時間=午前9時~11時30分、午後1時30分~4時、午後5時~7時
定休日=水曜日午後・夜、土曜日午後・夜、日曜日

カイロプラクティックさかいのホームページはこちら
http://www.chirosakai.com/

カイロプラクティックサカイのスタッフ