守山市の初夏の風物詩、バスや徒歩でホタル飛翔地を巡るイベント「ほたるパーク&ウオーク」が、今年も始まる。
5月19日(土)午後5時からあまが池親水緑地で守山幼稚園児によるほたるの歌などオープニングセレモニーが行われ(荒天中止)、27日(日)まで「星のお兄さんの出張星座解説ショー」や「もりやまふるさと劇団ほたる公演」など、市内各所で約20もの多彩なイベントが開催される。イベントの詳細は、守山ほたるパーク&ウオーク実行委員会ホームページhttp://moriyamahotaru.com/を検索。

期間中の毎週土・日曜日には、乗車無料の「ほたるエコバス」が午後7時30分~同10時の間、20分間隔で運行される。コースはJR守山駅⇔あまが池親水緑地⇔三津川河川公園⇔目田川河川公園⇔市民運動公園。市民運動公園の無料駐車場に車を停め、バスを利用できる。エコバスには「ほたるガイド」が乗車し、ほたるの飛翔スポットや豆知識などを案内する。

同実行委員会では「ホームページで直近の飛翔情報が確認できるので、ホタル鑑賞のマナーを守りながら楽しんでほしい」と呼び掛けている。

問い合わせは、同実行委員会(認定NPO法人びわこ豊穣の郷)℡077-583-8686まで。