水保町の佐川美術館で、所蔵作品の平山郁夫の日本画と佐藤忠良のブロンズ彫刻を中心とした対話型鑑賞ツアー「アート×アクティブ・ラーニング」が開催される。

2016年8月にスタートし、未就学児から高齢者まで人気のイベントとなっている。同館の学芸員がナビゲーターとなり、「みる」「かんがえる」「はなす」「きく」を基本に美術の知識に頼らず、他の鑑賞者たちとの対話を通して作品の理解を深めていくことができる。

開催日時   6月6・13・20・27日 7月4日
全て水曜日14:00~ (約1時間)
受付     佐川美術館インフォメーションデスク
定員     10人 (先着順)
対象     未就学児から小・中学生とその保護者、一般
参加費    無料
※美術館入館料が別途必要
参加方法  当日、開催時間の10分前までに館内のインフォメーションデスクで受付

問い合わせは、佐川美術館℡077-585-7800まで。月曜日休館。
佐川美術館ホームページ
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/news/2018/04/67.html