和のほとり 忠兵衛

栗東市で11年営業していた和食のお店が9月13日、守山駅前に移転オープン。新鮮な魚料理が味わえる。特に他店では扱わない珍しい魚料理が自慢。「北海道のサメカレイ、鹿児島のハマダイやハチジョウアカムツなど全国各地で取れる新鮮な魚を毎日、京都中央市場で仕入れています。ニシンの刺身もおいしいですよ」と店主の立入さん。

新鮮な魚や旬の食材を使った料理は約80種類、日替わりのおすすめメニューも約30種類を提供。これからのシーズンは温かい鍋もおすすめで、鯛しゃぶ、ふぐ、クエなど、2人前からコースで味わえる。県内では10店舗でしか味わえないという秋田の幻の酒「新政」など、日本酒、焼酎など飲み物も充実。鮮度の良い魚は身が締まり、歯ごたえや旨み、甘みが最高。一度食べたらやみつきになるとか。家族や仲間で、ぜひ味わいたい!

 仕入れにこだわり、新鮮でおいしい旬の食材を提供

鍋コースも充実(鯛しゃぶ)

 ▽守山市勝部1丁目16-35守山アーバンライフ1階(077・598・1889)▽営業時間 午後5時30分~同11時 ▽定休 火曜日 ▽造り盛り合わせ三種1000円~、揚げ出し豆腐500円、京湯葉チーズ揚げ600円、海鮮かき揚げ1000円、ふぐ鍋6500円、ふぐたっぷり10500円、鯛しゃぶ4500円、寄せ鍋5500円、地鶏鍋5000円、もつ鍋4000円など(各税別)。鍋コースは要予約。会席や宴会も応相談 ▽駐車場なし(周辺有料駐車場を利用)