1月20日告示、27日投開票された守山市議補選(欠員1)の投票を呼び掛ける啓発イベントが1月21日、播磨田町の商業施設・モリーブであった。守山市明るい選挙推進協議会と市選管(委員長・山崎清)が主催した。地元出身のお笑い芸人「ひょっこりはん」の人気にあやかろうと招いた。会場となったセントラルコートには親子連れら約500人が詰めかけ人気ぶりを見せた。

「ひょっこりはん」(本名・宮下聡)は守山市出身で草津東高卒業後、早稲田大学人間科学部を卒業した。現在、よしもと興業に所属しタレントとして活躍中。

この日、ひょっこりはんは「大事な選挙なので投票にいってね」と言いながら協議会員と同じハッピ姿で投票日を印刷した携帯カイロを一人一人に手渡していた。